20061210

台湾の気候と文化

 台湾の気候(平均気温、降水量)、台湾の成り立ち、台湾の文化などのまとめ。 台湾は、一時期日本の植民地となっていたため、日本語を話せる方が大勢います。若い人で日本語より英語が主流です。 台湾は亜熱帯気候に属し、5月~10月頃は、毎日夕方になるとスコールが発生します。旅行に行くなら1番良いのが11月頃といわれています。

詳細はこちら 台湾旅行 台北ナビ

ラベル: , ,